主要・最新記事

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.10 (Fri)

“るっぴっぱ”を振りかぶって~君が好き胸が痛い

KANさんのバンドメンバーのベーシスト・西嶋正巳さんが自らのブログで、
春行われたKANさんのバンドライブツアー
芸能生活23周年記念逆特別 BAND LIVE TOUR 2010
【ルックスだけでひっぱって】を1曲1曲振り返ってくれてますが、

現在、豪華ゲストの一人、平井堅さんの歌った曲について
振り返っています

9月9日ブログは、「君が好き胸が痛い
(1990年「野球選手が夢だった。」収録)。

堅さんとKANさんのトーク、きっと息があっていたんだろうなぁと想像します。
「血の池地獄」は私もテレビだったか、ラジオだったかで聞いたことあります。
こんなの作っちゃうなんてすごい子供だ(笑)。
いや、子供だから作るのか。
「Ken's Bar」で歌ってほしいですね(ウソ(笑))。

君が好き胸が痛い」、いい曲ですよね。
「野球選手が夢だった。」を聴いた時、
なんと切ない歌詞を書く人なんだろう、と思いました。
私にとって聞いたことあるような、ないような歌詞だったんですよね。
KANさんは歌詞を分かりやすくも自分の気持ちを正直に、
自分の言葉で書く人ですから、
そういう感じになるんでしょうね。

堅さん、すごく心をこめて歌ってくれたんだろうなぁ…。

だけど…青江三奈さんの「伊勢崎町ブルース」は違うよ~(笑)。
別の意味でぐっとくるだろうけど(笑)。

JIN JIROであります!>2010年9月9日
9月4日、7日も平井堅さん関連記事

ついでにKANさんが“金コラ”で平井堅さん登場部分について書いているのは、
KANオフィシャルWebサイトの金曜コラム(Friday Column)No.262で


スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

19:03  |  他ブログKAN関連記事  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。