主要・最新記事

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.25 (Sat)

金コラにもつるの剛士さんが

KANさん、24日お誕生日だったんですよね。
おめでとうございます(笑)。
KAN48って(笑)。
やっぱり考えていましたか。

前日、つるの剛士さんのブログにKANさんが載ってる記事を書いたのですが、
“金コラ”にもつるの剛士さんのレコーディング風景が取り上げられていますね!
写真付きで(笑)

詳しくはKANオフィシャルWebサイトの金曜コラム(Friday Column)No.280で

どうやら文を読むとKANさんの提供曲は
バラードっぽい感じがするんですがどうでしょう
ジャズピアニスト・塩谷哲さんは
小学3年生」(※2010年「カンチガイもハナハダしい私の人生」収録)でも
参加してもらってますが、また一緒のお仕事
ストリングスもあるんですね~聴くのが本当に楽しみです。

最初から作曲編曲はKANさんかなという感じがしたんですが、
歌詞もKANさんなんですね
ご自分の作品はご自身で歌詞は書くものの、提供ものはそうでない場合が多いので、
どうなんだろうと思ったんですが。
確かに「大きな夢 小さな声」というタイトルはKANさんぽいですよね。
詞も期待できそう♪

つるの剛士特設サイト(http://www.tsurunoweb.com/

イベントもこれからスタレビとの共演3連チャン♪
スターダスト☆レビューが仕切る2つのイベント(愛知奈良)も楽しそうです。
それにしてもスタレビはすごくアクティブなバンドですよね。
根本要さんには、
KANさんのバンドライブツアーのゲストやライブDVDの副音声にも付き合っていただいて。
自分たちの数多いライブツアーの合間にやっていただいているわけですから、
すごいというか、ありがたいです、とっても。

大阪のスタレビ、スキマスイッチ秦基博さんとのコラボレーション
KANさん張り切ってそうなので、楽しいものになるんだろうな。
でも一番大変なのはスタレビなんだ(笑)。
演奏を担うことになりそうだからな~。
【星屑の隙間に木村基博】というタイトルはKANさんが考えたのかな、
と思ったんですが、みんなで考えたんですね。

これまた楽しみが多い秋になりそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

19:03  |  KAN関連雑感  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。